製造業向け
誰でも簡単にGoogle Cloudで
実現する生産管理最適化
Google Cloudの
導入・移行・運営支援を行っています。

こんな課題はありませんか?

01 製品の歩留まり発生の予測が困難
良品の割合を増やして利益率に貢献したいけれど、歩留まりの予測に必要な情報が多すぎる。
歩留まりの予測は現場の経験則に基づいていいるので、データによる歩留まりの予測ができていないし、どこで歩留まりが起きているかの分析もできていない…

02 適切な生産計画を立てるのが大変
内示に頼らない計画生産を作り、計画に基づく実績を積み上げたいけれど、すべての情報を集めて人力で作るのはパワーがいる。
いつも"前年度のコピー"をもとにしていて、本当に適切なのか自信がない…

03 設備入れ替えタイミングを逃している
設備故障や老朽化による入れ替えをしたいタイミングを最適化したいけれど、稼働状況の分析まで手が回らない。
故障に備えて設備の修理用部品を確保しなければならない…

システムサポート(STS)と一緒にその課題解決しませんか?

01
歩留まり予測をすることで材料の適正在庫を見極めます。

02
過去データや内示データ、その他年間スケジュールなどから予測モデルを構築し、かんたんに計画生産できます。

03
設備の稼働データや環境データなどを分析して、異常の兆候を検知し、設備故障に対する準備ができます。


サービスご利用までの流れ(期間は目安です)

01 お問い合わせ
問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お客さまからいただいたお問い合わせに対し、
弊社からご連絡いたします。
《3営業日以内》
02 ヒアリング
お客さま企業の業務がどのような状態にあるのか判断します。
お客さまのご要望をよくお伺いし、最適なご提案を作成するために、
現状やお悩み事をお話ください。
《1週間目安》
03 ご提案
お客さまの環境をお聞きしご提案を作成、
それに伴ったお見積りをご提出いたします。
《1週間目安》
04 ご契約
提案内容を十分にご理解を頂いた上で、契約の締結手続を行います。
《1週間目安》
05 サービス提供
《1~2ヶ月目安》

ご意見・ご相談・料金のお見積もりなど、
お気軽にお問い合わせください。


ご意見・ご相談・料金のお見積もりなど、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら